形あって初めて装飾が必要となる。それが釉と紋様である。
即ち形は主であり、装飾は随である可きである。
然し世の中の陶器通なる人で形を私のように主要なものと
考えている人が余りない如くに考へられる。
         (わが陶器造り  富本憲吉 2019年)
      —— やきものに関する記述のある著作を紹介しています ——
JIROBE POTTERY STUDIO
やきもの趣味
じろべえ工房
工房へのアクセス/ACCESS
Latest Update:Jul 3, 2022   Access Count After Update   



お知らせ/INFORMATION
--------工房情報--------
■ これからの工房開館日
  2022年  7月 16日(土)
  2022年  8月 6日(土)、 20日(土)

■ 古曽部陶芸倶楽部
  第1時間帯/クラス1( 9:00-12:30)正会員枠3、空2
  第2時間帯/クラス2(13:00-16:30)正会員枠4、空1

■ これからの焼成予定(遅延することがあります)
  素焼焼成:2022年10月中旬
  還元炎焼成:2022年11月下旬
      (参考)還元炎焼成と酸化焼成について

--------KOPOC会員の方へ--------
■ えきちか展示作品の工房への搬入は7月16日(土)までに

--------やきものづくり(陶芸)を検討されている方へ--------
■ 古曽部陶芸倶楽部では、工房開催日の9:00〜12:30の時間帯に
  参加できる方1名募集中です。経験に応じて指導いたします
  工房開館日にお越しください
  費用は参加日ごと1600〜2000円+別途焼成費です
■ 現在体験陶芸は休止中です
 
季節の断片/ SCENE of SEASON
新作情報/ BRAND NEW
      ■ 古曽部陶芸倶楽部(2022.6.28窯出) - - -new!

これからのイベント情報/KOPOC/JPS-EVENTs
   ・ 8月2日〜15日:古曽部陶芸倶楽部・えきちか展示を予定しています
     作陶テーマは「飯茶碗と揃いもの(仮)」です
   ・ 9月10日:安満ハンドメイドフェス参加を予定しています
     古曽部陶芸倶楽部会員手作り陶芸作品の楽市楽座です


お勧め展覧会情報/EXIBITION

       
じろべえ工房と古曽部の里/JIROBE POTTERY STUDIO IN KOSOBE VILLAGE
古曽部陶芸倶楽部/KOSOBE POTTERY CLUB (KOPOC)
工芸などサイトへのリンク/ LINKS TO CRAFTS

じろべえ工房は1994年、北摂古曽部で始まった趣味のやきもの作りの陶芸工房です。
古曽部陶芸倶楽部はじろべえ工房で作陶する会員制の陶芸グループです。
今週のページの色は日本の伝統色「小豆色」です。
Page-color of this week is japanese traditional color "azukiiro-iro”