料理屋の料理に使う器や茶懐石の器にはそれぞれに情があり、趣味性があって行、草のものですから、
そんなにきちんとした食器を使うことはありません。しかし、仏具のように前後の
不明なものの場合でも一定の規則がありまして、例えば、脚が数個ある場合は、
前方に脚2本が向くように、奇数個ある場合には 脚が一本前方に向くように置きます。
      (四条司家直伝日本料理作法  四条隆彦 1998年)

        —— やきものに関する記述のある著作を紹介しています ——
JIROBE POTTERY STUDIO
じろべえ工房
治良兵衛窯
古曽部陶芸倶楽部


工房へのアクセス/ACCESS
Latest Update: Apr 22, 2018  Access Count After Update   

お知らせ/INFORMATION
--------工房情報--------
■ これからの工房開館日
  2018年  5月 5日(土)、19日(土)
  2018年  6月 2日(土)、16日(土)

■ 古曽部陶芸倶楽部正会員枠
  第1時間帯/クラス1( 9:00-12:30)定員4
  第2時間帯/クラス2(13:00-16:30)定員5

■ これからの焼成予定(遅延することがあります)
  素焼焼成:2018年5月中旬
  還元炎焼成:2018年6月中旬
      (参考)還元炎焼成と酸化焼成について


--------体験陶芸サイト運営管理者の方へ--------
■ 重要なお知らせ(活動の縮小)
  KOPOC会員の方、体験陶芸サイト運営管理者の方へ

--------KOPOC会員の方へ--------
■ 重要なお知らせ(活動の縮小)
  KOPOC会員の方、体験陶芸サイト運営管理者の方へ

■ 2018年1月1日以降の焼成から焼成費を改定いたしました。
  詳細は、掲示板をご覧ください
 
季節の断片/ SCENE of SEASON
新作情報/ BRAND NEW
 ■ 古曽部陶芸倶楽部(2018.4.1作品追加)/
    KENJI TANAKA
    SAYAKA MURAKAMI
    TADASHI NAKAO
    TAKAKO NOJIRI
    TETSUYA OKADA
    YUMI SHIMURA

これからのイベント情報/KOPOC/JPS-EVENTs
 ■  現在開催予定はありません

お勧め展覧会情報/EXIBITION

       
じろべえ工房と古曽部の里/JIROBE POTTERY STUDIO IN KOSOBE VILLAGE
治良兵衛窯/JIROBE KAMA
古曽部陶芸倶楽部/KOSOBE POTTERY CLUB (KOPOC)
陶芸ワークショップ/WORKSHOP OF POTTERY MAKING
工芸などサイトへのリンク/ LINKS TO CRAFTS
その他のリンク/ LINKS


じろべえ工房は大阪府高槻市古曽部町の陶芸工房です。治良兵衛窯はその製造所です。古曽部陶芸倶楽部はじろべえ工房で活動する陶芸グループです。陶芸教室や体験陶芸もあります。治郎兵衛窯で焼いたふだん使いのうつわの販売もしています。じろべえ工房はやきもののあるこころ豊かな日常生活を提案します。
今週のページの色は日本の伝統色「桑の実色」です。
Page-color of this week is japanese traditional color “kuwanomi-iro”